· 

私がグランプリを取りたい理由


皆さんこんにちは!みほりんこと、小西美帆です。

お元気でしたか?最近は寒暖差が激しく、服装選びが毎日ほんとに一苦労なのです…!

そんな私の書く今回のブログ第7弾は、『ミスコンでグランプリを取りたい理由』についてです。

まずは!インスタのフォロワーさんが1000人を突破したということで、、皆さんありがとうございます!こんなにもたくさんの人に支えられてるんだなぁと、改めて幸せを感じています。そこで些細なものではありますが、私からみんなへ、心を込めて『Thank you』の文字をそっと添えておきます(^^)

さて、私がグランプリを取りたい理由なのですが、一言でまとめると、『多様性のあるミスコンにしたいから』です。私がファイナリストとして活動し始めた頃、ありのままの自分を見てもらおうと努力していた時に、『ミスコンにヒョウ柄なんて似合わないよ』『日焼けで真っ黒は嫌だ』などと、まるで異国人のような扱いをするかのようなコメントが多々届きました。『ミスコンっぽくない』という言葉1つ1つに疑問を持つ毎日でした。ありのままの自分でいれなくなってしまいそうで怖かったんです。『見た目だけで決めないで欲しい』その一言でした。

ミスコンというと必然的に容姿が重要視されるかもしれませんが、その人の個性を否定し、『こうあるべきだ』という固定概念から外れた人を非難するのは違うと思います。個性は自分の好きなことの象徴。自分の好きなことに誠実で、夢に向かって頑張る姿がなぜ否定されてしまうのかが分からないのです。

 

今後ミスキャンパスに応募する人たちには、私と同じ想いをさせたくない。容姿だけでなく、その人の個性や才能が評価され、もっと伸び伸びと何でも発信できるような場所にしたい。『心の目』で人を見るようにして欲しいという願いを持ちました。そこから、『多様性のあるミスコンにしたい』、そのために私がグランプリを取りたいと、思うようになったわけですね。

熱く語っちゃいました(笑)

自分の好きなものを発信し否定され続けたからこそ、他にもこんな想いをする人を増やしたくない!もっともっと色んな人がミスコンに出場し、個性や才能がキラリと輝く楽しいミスコンにしたい!

伝統や文化を変えるのはなかなか難しいと思います…が!

私の想いが1人でも多くの方の元に届いたら幸いです。

ファイナルイベントまで残り2ヶ月!こんな私ですが、応援して下さる方たちの想いを背負い、最後までもう踏ん張り突っ走っていきます!みんないつもありがとう。

 

今回も最後まで読んで下さりありがとうございました!

また次のブログで会いましょう。