· 

『縁(えにし)』


こんにちは!

Entry No.4 神田妃菜です。

 

いつも私を応援してくだり

本当にありがとうございます。

ミスキャンパス関西学院のファイナリストとして活動させていただいていることで

皆様と出会えたこと

そしてたくさんのエールをいただけることに

感謝の気持ちで一杯です。

皆様と出会えたこの「縁」をこれからも大切にしたいと思います。

私は父の仕事の関係で

中学の3年間を海外で過ごしました。

当時、中学生だった私。

卒業して6年が経ちましたが

最近、当時の恩師の言葉を

思い出すことがあります。

それは上海日本人学校でお世話になった担任の先生の言葉です。

 『縁(えにし)』

 

クラスの仲間とは

同じ教室で同じ時間を共有しているが

それは不思議そのもの。

運命の糸に導かれるように

今同じ時間を共有しているが

これは奇跡のような出来事で

まさに人間の力の及ばない

「縁」そのものかもしれない。

大袈裟かもしれないけど

私たちが出会うことも

ずっと前から決まっていたことかもしれない。

だからこそ同じ風景をみて笑い

感動する一瞬一瞬の時間を大切にしたい。

「縁」に感謝。

 

これが 恩師の言葉でした。

日々私を応援してくださっている方々への感謝の気持ちでいっぱいの今

恩師の言葉をふと思い出します。

 

半年前の私は、今こうして皆様に支えられ

ファイナリストとして活動しているなんて 

想像すらしなかった…

だからこそ皆様と出会えたこの縁

そして一瞬一瞬の時間を

これからも大切にしたい。

同じ風景を見て、みんなと一緒に笑えたら

こんな嬉しいことはありません。

 

SNSや配信を通し

私を見つけてくださった方々

本当にありがとうございます。

そしてたくさん応援には

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

私と皆様との出会ったことは

まさしく『縁(えにし)』が導いた奇跡だと思っています。

皆さんに出会えたご縁を大切に

残りの活動も精一杯頑張ります!!

 

神田 妃菜